患者さんの声  > 間質性肺炎
間質性肺炎

私の母は2年前に風邪を引いた後に咳がなかなか治まらず病院で検査をしたところ間質性肺炎と診断されました。
病院の先生からは、はっきりと病気の説明はありませんでした。
インターネットで調べたところ大変な病気だという事を知り、毎日何も 手につかない状態でした。
母にも家族にも言えず1人で何か病気をよくする方法がないかと毎日調べ続けました。
そんな時に劉先生の事を知り、すがる思いで相談させていただきました。
母の症状は、とにかく咳がひどい状態でしたが、煎じ薬を服用し始めて2ヶ月程で咳がほとんど出ない状態になりました。
母の体調も良くなりとても嬉しく思いました。ですが、その後にまた咳が再発し息切れがひどくなって酸素の量が減ったりと、この病気がそんなに簡単なものではないと言う事を思い知らされました。
その間も劉先生にご相談しながら煎じ薬を服用し続けました。
今は服用してから2年になりますが母の症状はとても良い状態です。
咳も今はほとんど出なくなり息切れもなくなり元気にしています。
現在も西洋薬と併用はしていますが劉先生に出会えていなかったら母もこんなに元気にはなっていなかったと思います。
劉先生にはどんな些細な事でもご相談にのっていただき、前向きな気持ちにさせていただいて母も私も心より感謝しております。
2年前に勇気を持って劉先生にメールさせていただいて本当によかったと思います。
全国にも母と同じ病気で悩んでいる方が多くいらっしゃると聞きましたがどうぞ皆さん病気に負けずに頑張って下さい。
私も母が元気な毎日を過ごせるように一緒に頑張っていきます。

ともみ