患者さんの声  > 間質性肺炎
間質性肺炎

本日、5月末にした血液検査の結果を聞きに病院へ行ってまいりました。
昨年の8月に検査をしたときは900だったKL-6の値が500台にまで下がっていました。
病院の先生には漢方を飲んでいることは話していませんので「何も治療をしていないのに良くなるというのは不思議な現象です。免疫力が高まっているのかもしれない?」とおっしゃっていました。
500台というのは正常よりまだ高めですが、それ以外の血液の値はみな正常とのことでした。
最近は話しをしたとき、また、夜になると咳が出やすいのですが、それ以外は息苦しさやだるさもなく普通に生活を送れています。
このまま快方に向かえばこれほどうれしいことはないと思っております。
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。