患者さんの声  > 間質性肺炎(治療1年半)
間質性肺炎(治療1年半)

劉先生

大変お世話になっております。
7月30日に定期検査の結果がでましたので、CT画像と血液検査の結果をお送りします。
担当医によるとKL-6値が260に下がり、CT画像でも当初確認された間質性肺炎の痕跡が消えているとの診断でした。半年ごとのCT検査も今回でひとまず打ち切りとなりました。
今後は、高脂血症の治療でお世話になっているホームドクターの3ヶ月ごとの血液検査の際にKL-6値の数値も調べてもらい経過を観察していくことになりました。ありがとうございました。

 長野県 50代 男性

 劉より

上記患者さんは、2012年11月から漢方治療を始め、10ヶ月でKL―6値が正常になったため3ヶ月間の休薬期間を経ましたが、また秋頃に上昇したため治療を再開し、8ヶ月後に260まで下がったといううれしいご連絡を頂きました。
ご多忙なお仕事の中、きちんと症状報告書をご提出して頂きスムーズに治療を進めることができました。