漢方百話

  • 漢方粉薬・丸薬の服用の仕方は、お薬の処方や患者さんの症状や体質などによって、その都度、変わ・・・続きを読む
  • ○食生活について<良い物> のり、昆布、大根、すいか、骨付き肉のスープ(豚骨スープ、牛のテ・・・続きを読む
  • ○病気の原因を考えてみる 病気には必ず原因があります。心身ともに無理をしていなかったか、ス・・・続きを読む
  • 不眠は古今東西多くの人々が悩まされてきた人間特有の症状です。主な原因は、自律神経のバランス・・・続きを読む
  • 自律神経とは、生きるために必要な機能を自動的に調節してくれる大切なシステムで、心臓の拍動、・・・続きを読む
  • かゆみとは、掻きたいという欲望を生じる感覚であると、一般的に定義されています。全身性のかゆ・・・続きを読む
  • 骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の漢方治療は?骨粗鬆症は,タンパク質とカルシウムから成る骨の・・・続きを読む
  • 「痛む」ということは、何かが順調でなはいという証拠です。中医学では、“通じざれば、すなわち・・・続きを読む
  • 春の咳毎年この時期になると、長咳の外来診察が急激に増えます。なかなか治らない空咳がほとんど・・・続きを読む
  • 知って得する中医学智恵袋①今月から健康に役立つ簡単な智恵を少しずつ紹介していきます。「健康・・・続きを読む
  • 生命力を高めて病気を治そう私たち人間には、生まれつき健康でいよう、元気でいよう、病気になら・・・続きを読む
  • 慢性疲労症候群(CFS)慢性疲労症候群は、日常生活に支障が出るほどの倦怠感が半年以上続いたり・・・続きを読む
  •  
    痛風の主な原因となる尿酸は旨味を感じる食材やいわゆるご馳走に多く含まれていることから、昔は・・・続きを読む
  • 男性の更年期障害について40代、50代の加齢による性ホルモン分泌量の減少によってさまざまな・・・続きを読む
  • Q,胃下垂に漢方は効きますか?A,中医学では胃下垂の本格的な治療が確立されています。“補中・・・続きを読む
  • Q.やせる漢方薬ってありますか?A.もちろん、あります。この問い合わせはかなり多いといってもよ・・・続きを読む
  • 病名や疾患の部位が特定できないのにもかかわらず、あそこが痛い、ここがつらいといった、さまざ・・・続きを読む
  • A.夜尿症に漢方は効きますか?Q.中国医学では「遺尿」と言われ、治療上さほど難しい病気では・・・続きを読む
  • 肝臓病肝臓は「体内の化学工場」といわれるほど多くの活動を行っています。肝臓の機能のうち、主・・・続きを読む
  •  
    頭痛頭痛の原因はいろいろあります。ここでは、偏頭痛や緊張性頭痛のように、原因となる疾患がな・・・続きを読む
  • 閉経を迎えるころになると、卵巣の機能が衰え、女性ホルモンのバランスが崩れるため、さまざまな・・・続きを読む
  •  
    便秘便秘にはいろいろな原因がありますが、現代の日本人に最近多いのは、精神的なストレスからく・・・続きを読む
  • 子宮筋腫子宮筋腫は30代40代の女性に多く見られる婦人科系の病気で、主な症状としては月経量・・・続きを読む
  • Q.針はどんな病気に効きますか?A.針治療は、中国医学の2本柱のひとつで、漢方薬と並び東洋・・・続きを読む
  • ストレスに効く漢方薬はありますか?Q昨年、介護が必要な母をひきとりました。子供の大学受験失・・・続きを読む
  • 美肌になる漢方薬ってありますか?Q肌が乾燥してお化粧のノリが悪いのが悩みです。疲れやすく貧・・・続きを読む
  • <前立腺肥大症の漢方治療>前立腺は男性の尿道をとりまくように存在している生殖器官です。老化・・・続きを読む
  • 薬膳について薬膳は、毎日の食事の中で足りない栄養を補い、健康を維持しようという医学です。中・・・続きを読む
  • Qなぜ漢方は心身のアンバランスに効果を発揮するのか?A心身のアンバランスを主な原因とする自律・・・続きを読む
  • なぜ、漢方療法がアトピーに効果を発揮するのか?中国医学は、現代の医療機器(MRI、CT、X線、顕・・・続きを読む
  • Q 漢方は保険が使えますか?A 漢方治療をしたいけれど、保険が使えるのかしら?というお問い・・・続きを読む
  • Q日本の父母(家族・友人知人)にお薬を処方してほしいのですが・・・A はい。承っております。・・・続きを読む
  • 今月は漢方薬の煎じ方です。煎じ薬は数種類の生薬を組み合わせたもので、一日分の薬の量は両手に・・・続きを読む
  • 今月は漢方薬の煎じ方です。煎じ薬は数種類の生薬を組み合わせたもので、一日分の薬の量は両手に・・・続きを読む
  • A.はじめてなのですが・・・Q.自分の症状には漢方薬が効きそう・・・一度診療所に行って話だけ・・・続きを読む